ちょっと変わった柄のランプを見つけました。農家の収穫風景です。

のどかな田園風景の中、おしゃべりしている人や、一生懸命収穫している人、馬車に乗る人など

ミルクガラスの柄としては珍しいですね。

古き良き時代に想いを馳せたくなるような、そんなランプです。

こちらは、【currier and  ives】の絵のようです!
currier and ivesとは、1835年から1907年にかけてニューヨーク市に拠点を置き、Nathaniel Currierが率いた後、パートナーのJames James Merritt Ivesと共同で成功したアメリカの版画会社です。

milkglasslamp-020

¥19,800 通常価格
¥15,840セール価格
  • 不明